口が覚える基礎英文法 08.現在完了(2)

現在完了進行形

現在完了(1)で述べたとおり、動作が現在までずっと続いていることを表します。したがって、現在完了の4用法でいえば、「継続用法」だけに用いられます。

Pat has been singing for an hour. (パッとはもう1時間ずっと歌い続けている)

What have you been doing? —— We have been playing cards.

(今まで何をしていたの? —— トランプをしていたのさ)

How long have you been waiting? (どのくらいお待ちになりました?)

They have been studying English for some time.

(彼らはある程度英語を勉強してきているんです)

◎know, love などの「状態」を示す動詞が現在完了進行形とならないのは、一般の進行形と同じです。(進行形を参照)


現在完了と過去の用法

現在完了は過去とよく間違えやすいです。日本語に訳すと同じようになるのが主な原因ですが、次のように考えるとわかりやすいかもしれません。

現在完了 —— 現在を主点とし、過去と関係している場合

過去 —— 現在とは関係なく、過去のことだけについて述べる場合

上の図は、時の流れを左から右へ示したものです。まず、「過去」について述べますとAとCの点は過去の1点であり、もちろん過去形で表現します。次にBは期間を示していますが、これも現在とは関係ないので、過去形で表現します。

He arrived in Tokyo yesterday. (彼は昨日東京に着きました) —— C

He flew to New York last month. (彼は先月ニューヨークに飛行機で行きました) —— A

He studied English for ten years. (彼は英語を10年間勉強した)—— B


次に「現在完了」ですが、これは過去と現在を同時に表現する言い方です。現在完了の4用法で言いますと、以下のようになります。

完了 —— 「~してしまった」過去に終了した現在の話題

I have eaten lunch. (昼食はもう食べました)

結果 —— 「~して今もそのままでいる」現在の状態が話題

He has arrived in Tokyo. (彼は東京に着いて、今東京にいる)

経験 —— 「~したことがある」現在から過去をふり返ったことが話題

I have seen the movie on TV. (テレビでその映画を見たことがる)

継続 —— 「今まで~し続けている」過去から現在に続いていることが話題

I have studied English for ten years. (過去10年間英語を勉強している)


間違えやすい現在完了

(1)過去を示す副詞とは用いない

現在完了は、過去とともに「過去」のことを言い表すので、過去を示す副詞とは一緒に用いません。

× I have seen him last Friday.

○  I saw him last Friday. (先週の金曜日に彼に会いました)

◎before は「(現在より)以前に」という意味なので、現在完了とともに用いられます。


(2)just now とは用いない

これも「ほんの少し前」という意味で、過去を示しているので、現在完了とともに用いることはできません。ただし、just は使うことができます。

×  I have finished my work just now.

○ I have just finished my work. (今仕事を終えたところです)


(3)When … ? とは用いません。

疑問詞の when も「いつ」という意味で、過去の一時点をたずねるときの表現なので、現在完了とともに用いることはできません。

×  When have you visited New York?

When did you visit New York? (いつニューヨークへ行きましたか)


(4)現在完了といっしょに用いられる語句

this week, this winter, recently, lately などの副詞(句)は、過去とともに「現在」を含んだ言い方なので、現在完了といっしょに用いることができます。

We had a lot of rain this spring. (今年の春はずいぶん雨が降った)
—— 上の分は春の終わりごろに話していると考えなくてはいけません。もし春が過ぎてしまってから言うとすれば、We had a lot of rain last spring. となります。

What movie have you seen recently? (最近どんな映画を見ましたか)

We have had a lot of fine weather lately. (近頃は天気の良い日が多いですね)


ここまでは「パートⅠ」として文法の説明を示してきましたが、これがわかっただけでは使い物にはなりません。

実践練習が必要です。ここからが本当の意味での文法学習ということになります。スポーツと一緒で何度も基本的な練習がどうしても必要になってきます。英語は私たちにとって外国語です。普段は日本語に囲まれて生きています。意識的な努力が必要なのです。どうか、繰り返してみてください。少しずつではありますが、口をついて英語が出てくるようになってきます。

今までのように、日本語の単語や表現を英語に当てはめようとする頭の働きではなく、スパッと英文がでてくるように必ずなります。頑張ってください。

パートⅡ 文法口頭特訓(現在完了 2)

問題文の日本語の後にポーズが入ります。その間に英語をあなたの口から出してみてください。始めは出てこないでしょう。今までこうした練習はしてこなかったのですから当たり前です。ですから、何度もアタックしてみてください。英語が自分の口から出てくる数が増えてきます。モデル解答の後ももう一度口に出して言ってみることが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク