やっぱり英語をしゃべりたい! 中尊寺ゆつこ 祥伝社

やっぱり英語をしゃべりたい! 中尊寺ゆつこ 祥伝社

ガンで若くしてなくなってしまった、超売れっ子漫画家の遺作です。

中尊寺さんは、この本の原稿の手入れ、校正を病院で全て済ましましたが、結局、本を手にとることはありませんでした。こう書くととても重い内容のように感じるかもしれませんが、めちゃくちゃ軽快で楽しい読み物です。

そして、この本の中に中尊寺さんの英語力の基礎を築いた秘訣が書かれています。ここに書かれているトレーニングのおかげで、大人として恥ずかしくない英語を人前で堂々と話せるようになったようです。

外務省依頼の公式午餐会でも見事にスピーチをやりとげています。

その英語の基礎を築いた秘訣とはいったい何でしょう?ある教材を使ったんですって!

ご存知の方も多いはずです。NHKの「英語でしゃべらナイト」に出演したときにこのことを話し、「その教材名教えて!!」と問い合わせが殺到したそうです。今は、その教材は絶版になっていますが改訂版がちゃんと出ています。

中尊寺さんが使った教材は2つ

「SIDE BY SIDE 1-4 Longman」「必ずものになる話すための英文法(4冊)」です。

中尊寺さんは、ニューヨークに滞在中に家庭教師を雇いました。そこで使用した教材が、この「SIDE BY SIDE 1-4」です。こちらの教材、私はとても大好きで(まるで絵本みたい!)毎日じゃなくてたまに聞いています。英語だけしか書いてありませんが、楽しいイラストが全てを助けてくれます。日本語を忘れさせてくれる超オススメの教材です。中学教科書がイヤな人は是非こちらでやりましょう!自然と基本文法が学べ、身の回りの単語もどんどん覚えられます。

難しいことをやっていると、いつまでたってもしゃべれません。簡単なことを繰り返し、繰り返し、繰り返し・・・。これにつきるのではないでしょうか。

文庫本が出ているようです。中尊寺さんの遺作どうぞ読んでみてください。楽しいですが見た目と違って軽くはない本です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする